Home > 絵とか | 絵関係雑記 > イラスト作成手順・アナログ編 手順4 彩色4・二人目の髪・小物・瞳を塗る

イラスト作成手順・アナログ編 手順4 彩色4・二人目の髪・小物・瞳を塗る

このまま、青系統を進めていった方が効率は良さそうなのですが、青と反対の系統の「赤」を入れなくてはいけないので、後々を考えてここで炎の髪を塗ることにしました。
(昔読んだ、カラーイラストの描き方の本には『赤は滲むと凄く汚いから最後に塗れ』とありましたが、最近私ソレ守ってません。苦笑)

す、すみません……若干、時間との戦い(ボカシをキレイにしようと思ったら、下塗りした水が乾ききる手前に色のせないとうまくグラデーションにならない。炎の髪は面積が狭いので乾くのも早い)があるので、炎の髪、既に2段階目です;;

炎の顔アップで見ると今こんな感じです。

髪と瞳が共に火の守護カラーなので、瞳も一緒に塗ってしまいます。


炎の瞳ベース塗ったところ。

顔アップでこんな感じ。


髪に若干、毛並みというか影が足されてます(笑)。

 

 


炎の瞳・2段階目。この状態だとけっこう怖い……。
ヒキで全体見るとこんなカンジ。

炎の瞳に影を入れて、瞳孔とベースをなじませます。

次は嵐の瞳。


ついでに髪飾りの金色部分も塗ってしまいます。
ヒキで全体見ると今こんな感じ。


嵐の瞳2段階目。エクステや髪留めにも少し影色が入ってます。


ヒキで全体見るとこんなカンジ。


 

さて。個性の強い、赤が入った所で、衣装の残りの部分を仕上げていきます。

→戦装束・藍部分の塗りへ

Home > 絵とか | 絵関係雑記 > イラスト作成手順・アナログ編 手順4 彩色4・二人目の髪・小物・瞳を塗る

最近の投稿
Substorage
サイトの他にこそっとラクガキや散文置いている外部サービス。
※Pixiv/TINAMI以外はTwitterアカウントをお持ちの方でないと見られません。
また、好みの分かれるコンテンツについては、
公開範囲を限定させて頂いている場合があります。
予めご了承ください。
ぷらいべったー(表)
ぷらいべったー(鍵)
Pixiv(現在一時休止・ROM専中)
他ジャンル置き場
サイト内検索

ページの先頭へ戻る