投稿者「水月@管理人」のアーカイブ

続きは帰宅後

昨晩の夢に何故か男3が出てきたw
片方はまんま氷雨、同じ顔で性格が大幅に違う、双子が居ました。
まぁ夢だし、整合性なくても仕方ないけど、好きな顔が並んでるの見られて得した気分です。

最近暑いので、涼しい雰囲気に出来たら良いなと。

そろそろ出ないといけないので、続きは帰宅後(体力と気力に余裕があれば)


以下、帰宅後追記。

エラーの原因、今朝更新したプラグイン3つのうちどれかだろうなーとは思ってましたが、やっぱその通りでした……。

原因がある程度絞り込めていたので、解決までそれほど時間はかからなかったのですが、やっぱりサーバーエラー系のエラーが出ると焦ります。

レンタルサーバーだから500系エラーはあまり長時間発生すると、同じレンタルサーバーに入ってる他のサイトに迷惑かけちゃうし。

 

↑寝る前に一旦ここまで。

↓起きてから続き。

ライトつけるの忘れてて、思ったより暗かったなと反省。

朝撮った方は付箋つけるの忘れてました。

2018.07.25追記。

完成したのは文字足して拍手お礼画面に追加しました。

背景とかきっちり書き込みしてるわけでもなし、ランダム画面に組み込む程度でまぁいいかなと。

 

サイトのSSL化

スマホで見たとき「安全なサイトではありません」と警告出るのが気になってたのでSSL化しました。

見た目はほぼ変わってないけど、セキュリティ警告は出なくなった。

ただこれやっちゃうと、一部の古いブラウザからは完全に見えなくなっちゃうんですよねー。

「環境要因で見えない!」という状況はできるだけ排除したいけど、winXPはそもそもセキュリティの観点からネット繋ぐのはできれば避けていただきたいOSなので、この際まぁ仕方ないかな…と。

サイト運営の方針としてガラケー対応を終了しちゃったのは、ガラケーにまで配慮して作ろうとすると画像を極力軽い状態にしなきゃなんなくなるから「イラストサイト見るのにガラケーは元々向いてないんじゃないかな?」と思ったのと、実機無いから検証できないことが大きな理由。

レンタルサーバーなので手順はそれほど難しくないのと、標準オプションでSSL対応もついてたのでサーバーのマニュアル見ながら実効。

プラグインはこれ以上入れたくなかったので、以下で実施

1.管理画面でURL設定をhttpsに変更

2.一時的に置換プラグイン入れてサイト内のhttpの文字列をhttpsに一括変換

※置換が終わった段階でプラグインは削除。

3.サイドバーなど、上記で置換できない部分を手動で修正

4.サーチの登録情報を修正

4で躓いた…登録情報のURLをhttpsに変更しようとしたら、エラー出て受け付けてもらえない。

てことでサーチの登録情報を修正するのは諦め、リダイレクトでhttp→httpsに遷移するよう変更。