秋双子を語る

【秋双子を語る】今ふと思ったんだけど。
マサ君のあの性格(一途なんだけど、好きなもの以外には見向きもしない)って、多分元々の素質としてあったんだろうけど、氏神昇天や交神蹴るまでになったのはユキ君が甘やかしたからなんじゃ(苦笑)
多分、ユキ君も嵐には「苦労してる」とぼやいてたけど、マサ君に振り回されるの嫌じゃなかったというか、頼られてて内心嬉しかったんじゃないかなーと。
で、嵐が来てから、ユキ君が嵐に対してもケガとか心配してるのは、「嵐に何かあったらマサ君が悲しむから」なんだろうなぁ。
腐とは違って、過保護な兄弟愛なんだけど、嵐が来る前の進言見る限り、双子はお互いしか見てなかったっぽくて、ユキ君の方が過保護なんですよね。
マサ君、隊長とか当主とかがケガしても放置なのに、ユキ君ケガしたとき、ユキ君が自分で治さないときは回復進言入る。なんだけど、嵐のときは即回復進言。この差は何だー!と。

※続きは、腐ネタが入るので表ではここまで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする