俺屍Rプレイ記録」タグアーカイブ

不撓不屈のR水月一族 1022年2月

1022年2月 記録者・7代目当主、爽(ソウ)

交神の儀 爽 二つ扇ノ前

俺が当主? ヤバイって。
あ、また言っちゃった……無くて七癖とはよく言ったモンで、気をつけてても出ちまうもんだな。
父さんから直す様にしつこく言われてたンだけど、どうも俺のこの癖って死ぬまで直んねーんじゃねーかと思う。ゴメン父さん。

耀穂ねーさんと、あと何だかな、剣福さんの剣ってきっと初代様とか楽しみにしてたと思うんだよな。
つーわけで、俺がもう一回交神行くことになった。(渡に頼んだら何かイヤだと言われた)

ただまー、俺もこの家の男子の例に漏れず、キツイ物言いの女神に二度もお願いできるような強靭な心は持ち合わせていない。
「怖い人じゃないといいな」と思いながら、手持ちの奉納点と俺の能力値、女神様の能力値で次代に有利になりそうな方にお願いすることにした。

顔? 経験者の助言として教えてやるけど、間違っても好みの顔立ちだって理由で交神相手を選ぶモンじゃないって。
それはヤバイって。間違った選択だ。姿絵で優しく可憐に微笑んでいるからと言って、その女神が慈愛に溢れた女性とは限らないんだから。

→1022年3月の記録へ

不撓不屈のR水月一族 1022年1月

1022年1月 記録者・耀穂
爽君の子が来た。可愛い女の子。何と言うか、漂わせている雰囲気が只者じゃなかったから七実(ナナミ)と名付けたわ。
それと、春野鈴女様の席次が上がったそう。良かったわね。
討伐強化月間の報奨金は、2648両。

町内会の会費半年分、まとめて払ってもいっぱい余るとイツ花が言ってたから、今夜は久しぶりに鍋でもいいわね。
……最近、体が重だるいと思っていたけど、アタシにもとうとうお迎えが来たか。
じゃ、後は爽君よろしく。


「迷ったときは、難しそうなほうを選びなさいね。そのほうが長く楽しめるわよ」
(プレイヤー注:一生の不覚。七実のスクショとっとくの忘れてた。
特徴が何なのか覚えてないので不明。ネーミングは刀語の鑢七実(ヤスリナナミ)。
刀語、とても面白いのでアニメまたは小説で是非作品に触れることをオススメします)

→1022年2月(当主交代・爽の手記へ)

養子さんお迎え(1026年10月~)

1026年10月。
さて今度は哀の番。

能力値で見てお涼さんを選択。

 

11月、紅音ちゃんの娘、来訪! 来訪時のスクショ撮り忘れてて、成長したデータになってます……orz
スミマセンー;;

っていうかココでまた俺屍マジックが!! この子、くれはさんちの紀代さまと顔立ち一緒じゃん!!!
何だろう、縁組させていただいた宮城家・平樹家・矢楽家・御室川家のご一族さんがホント他人とは思えません…
(御室川家は、先日リトさんとお話してて男36の双子がうちと共通点だということに今さら気付きました。縁組も決まったけどソレは後述します)

んでもって。

増築提案キター!!!!

ももも、もちろんですとも!!バーンとぉ! 殿様御殿(笑)にしちゃってくださいな。

そのためにお金貯めてたんだし(つっても相場に注ぎ込んだり、蔵の肥やしになってる槌を売り飛ばしただけなんだけどね)

紅音ちゃんに、竜音ちゃんの訓練をしてもらって、初陣の光を連れて討伐→鎮魂墓。

野分好きだなー。嵐や遥もコレ好きだったけど。ダッシュお地母もよく進言してきます。

誠はまだ後列。い、いつか紅音ちゃんみたいに強くてカッコイイ大人になれるよう、ガンバレ(笑)

あ、でも成長の数値見てると侑・雹の紙防御は改善されてるっぽい?

帰宅! そしてまたお別れが。

そして増築終了。何か、家の立替に間に合わずに立ったまま寝てたのかと思うと切ないな。

新当主は遥に。

……くれはさんちでは、ものすごく考えて悩みぬいて当主になってるのに、うちは「当主持ち回り」でスミマセン;;

何かR水月家、当主って大事な役割と言うより大江山越えた辺りから「指輪係」というか、雑用係兼・ご先祖供養係っぽいイメージなんですよね。

当主になると出撃減るのは、当主=お家で書類やなんかの討伐以外の業務をこなしつつ、討伐に行った家族を迎える役目ってイメージが。

たすきがつけられなくて困るから置いていってるわけではないですよ、決して(苦笑)。

んで、訓練結果。

おお、さすが!! 心火と体火、鹿島さんのが表出してると思えない伸びだ……紅音ちゃんありがとう!!

か、風って;; いや私(プレイヤー)の好み反映さすなら、確かに火と土切り捨てて風伸ばすけどさー。また紙防御に戻ったらどうすんだよ……。

無印鷹羽に続く、蚊の一撃と紙防御で「あたらなければ問題ない、攻撃は術併せ頼み」の「か弱く『華麗に舞い踊るように戦う』一族」になりそうな予感。SRWでもリアル系大好きだからな私。無印は陽炎強かったからソレできたけど、Rでどう出るかなー。

R水月初代の剛毅さ考えたら、武の極み・達人の戦い方よりスポ根の方が似合いそうな気もするんだけど、「可愛いものや綺麗なものが大好き」なこと考えると、槍家系がそろそろ踊り屋にチェンジもありかも。(槍家系、まだ奥義作ってないし)

 

しかし誠のお相手については。誠がそういうなら! 風系素質に優れた「紅音ちゃんみたいに強くてカッコイイお嫁さん」を探そうではないか。

というわけで、連さんちの鳴美姐さんに玉砕覚悟で申し込み。結果なんと縁談成立。というわけで、時期が来たら結魂のご報告します!

連さん、強く美しいお嬢さまをお嫁様に下さり、ありがとうございます!!

(※連さんちの五十嵐家は「風神縛り」があるので、お子を授かるのはR水月家のみです)

 

んで、哀の子が来たよー!

炎→哀と受け継がれてきた、高い火は裏側行っちゃったか……留守番増えそうだなこの子。(心水高くて家出しにくそうだし)

つかこの素質モロ、鹿島さんのが表出してるなぁ(苦笑)

女の子なら、秋津の薙刀で活躍できそうなんだけど。しかしイツ花ちゃん情報によれば「ただものじゃない目の輝きをお持ち」らしい。

 

そして、剣士である雹が亡くなったので形見分けイベント発生。

お、麻緒の剣に福ついた。三つ目のは「燃え尽きよ!」さんかな?

侑の剣、やっとで福ついたよー!多分カイナ。でも残念ながら連続攻撃は引かず。

おお!雹の剣にも福つくのか?!

鬼朱点ですねコレ。侑のヒキ弱が雹に受け継がれてなくて良かったよ(苦笑)。

でもって祭り復活の報告。

健康度の下がってる遥はお留守番しつつ、竜音ちゃんの訓練。

そういやウチ、親子討伐あんましてないなー…。無印の頃のクセで、「奥義継承終わったら引退」のイメージ引きずってるのかも。

ただ、奥義の併せは新要素だし、髪切り地獄めぐりに必須な気もするので、今後は交神スケジュール調整して親子討伐増やしたいな。

→1026年12月へ

養子さんお迎え(1026年6月~)

プレイ記録1026年6月~

来月(7月)1ヶ月で白骨城駆け上る予定なので、今度は遥に交神行って貰います。お相手はほろ酔い桜様。

 

そして当主交代イベントが。

浪、お疲れ様でした。君は頼りになる当主だったよ……(おもに小さい子に)

新当主は雹。(歳の順なので)

7月。さて白骨城!速鳥取れると良いなあ。

この「酷いよ」の言い方に感情こもりすぎてて笑った。黄川人……。

誠、デビュー戦は足です。

特注剣に、カイナの「連続攻撃」つくと良いなあ。剣士二人いるし、どっちかに付くと期待したいけど、一族80人以上見送った片瀬でも無理だったみたいだしなー。

ま、福は「ついたらラッキー」ぐらいに思っとかないと、剣士をばったばった見送らなきゃいけなくなるので(汗

 

8月。遥の息子が来た。

わ、金瞳は先祖返り? しかし人込み苦手て、嵐・遥と続いたフランクさは影を潜め、郷や剛以来の「硬派弓使い」復活の予感。

というわけで、光の訓練あるので今回の御前試合は紅音ちゃんと雹と誠で行って貰う事に。

紅音ちゃんが強いから、拳法家に当たっても大丈夫だろ。

うん。やっぱ頼りになります紅音ちゃん。

哀曰く「当たる気がしない」拳法家相手でも連撃当たり前。拳法家、強いなー。

 

光の訓練報告。うわ、技火伸びてない…! 嵐の隔世遺伝か?! そこは似なくて良いんだよ(涙

 

9月。交神の儀

紅音ちゃんは、R水月の娘として、家訓に従い「鹿島中竜」さんのところに行って貰いました。

→1026年10月へ

養子さんお迎え2ヶ月目(1025年12月~)

さていきなりですが。

水月家、大江山越えます!! いえ実は、嵐の代で越えるかどうしようか迷ってたのですが、嵐は思うとこあって「越えない」決断をしました。
(このへんは嵐や炎の手記で、本人達に語らせますのでしばしお待ちを……!)

 

あ、アレ?お猿さん解放された。何だろ、打倒回数かな。

我が家の紅一点に危険な前列なんてダメ! という訳で、男の子に前列張ってもらいます。

「僕の弓で、動きを封じるから、アイツが寝たらみんな宜しくね」

という訳で遥が木霊の弓で攻撃。くららなんてなくても…!

命中させて、ホントに眠らせてくれました。

ああっ、スクショのタイミングまずった!! 紅音ちゃんの飛天脚がこの後朱点に見事炸裂。あっちゅー間に赤鬼打倒。

ま、まぁ飛天脚で下着が見えてもいけないし? 娘に対する配慮ってことでー!!

いやまさか、飛天脚一発で片が付くとは思ってなかったんだよ…あっさりモード恐るべし。

 

大江山越えて翌年1月。セーブしないでこのまま進む。

透けなくなった黄川人が何か言ってます。

が、そんなことより「赤火のうちに奥義の指南を取れるかどうか」が問題なんだよ!!

走竜の薙刀と名弓不知火は、取れたらラッキーぐらいの感覚で。

 

あれ? 条件なんだっけ。赤羽根さんが天界へお戻りに。

やるじゃん遥!! 弓奥義三つ目!

スクショとるの忘れましたが、扇の指南書も無事ゲットできました。残念ながら、嵐の追剥体質は受け継がれなかったので赤火頼みですが、やるときはやる子の遥です。

 

しかし、帰宅と同時に悲しい別れが待っていました。

そうです。15代当主・炎(紅音ちゃんの義理のお父さん)が天に召されました。

うわーコレ絶対、紅音ちゃんに言ってたんだよ…!(詳細は診断メーカー元ネタのダイブ事件参照。…ってまだ描き上がってないけど)

うん。炎の能力は頼りになるからねー。祀ります。新当主は、歳の順で浪に。

とここでプレイヤー気がついた。

……時期的に、紅音ちゃんのお相手になれてしまいます(汗

ですが! 紅音ちゃんは、この時点で「ホントの娘」になってたので、ソレはなしで。イツ花ちゃん情報によれば「風の神にご執心」らしいし。

ご実家とも相談させて頂いたのですが、「鹿島縛りを活かしてください!」とのコトだったんで、

R水月家の娘として、紅音ちゃんのお相手は鹿島様に決定。

 

1025年2月の交神は、歳の順で雹なんですけどね(苦笑)

 

1025年3月。御前試合へ!

哀、君もか……こんなとこまで炎に似なくて良いんだよ(苦笑

 

御前試合の景品適当に貰って帰宅。

1026年4月、雹の息子が来た。わ、Saikiさん家の平樹良平さん、うさぎさん家の宮城泰司さんと同グラじゃんか!

侑の代から気になってた紙防御も、まあ侑のときほど酷くない気が。

よし、打たす気無かったけどこれもきっとご縁だ! というわけで特注剣打っちゃおう!

というわけで、誠の訓練は新当主・浪が引き受けて、4月5月は相翼院へ行ってもらいます。

 

なんか天女の小宮の前の象さん動いたんですけど!!

黄川人がまた何か言ってます。

山女さん解放! 初代の家訓に従い、「男神は放っておいても良いけど女神はきちんと解放すべし」なので。

不撓不屈のR水月一族 1021年11月/12月

1021年11月/12月 記録者・6代当主、耀穂
大江山討伐 巻物取得・火竜
渡君の子が来た。


イツ花によれば「野菜が嫌い」って……天界で、最近偏った食生活をさせてるんじゃないでしょうね。
現(アラタ)と名付けた。奥義を持ってるわけじゃないし……と同じ薙刀士のアタシが訓練を引き受けたんだけどこれが裏目に出たわ。
渡君、なんと討伐先で奥義を閃いちゃったみたいなのね。
人呼んで「渡鏡返し」。相手の力を利用して攻撃を跳ね返す、いわばカウンター技ね。
ま、訓練期間が終わっちゃったものは仕方が無いわ。いつの日か、自力で奥義を蘇らせてくれる、甲斐性のある子が現れるってアタシ信じてる。
例によって黄川人が何か言ってたみたい。

(これ、結構面倒だから略したいんだけど、「あのクソガキの話は例によって自分の都合だけで進むから、後の子達が困るから極力記すように」と風さんに念を押して頼まれたから仕方なく、覚えている限りで記録しとくわね)


「君たちは強くなった今ならあの鬼を倒せるよそしたら僕は景色の透けて見えるこの体ともおさらば」

まあ要は、

「僕は自力じゃ何とも出来ないんで頑張ってくださいお願いします」ってとこかしら。

こんな他力本願な奴に対して「かわいそうだから話くらい聞いてあげよう」って思った先々先代の当主って、何気に器が大きいわよね。

→1022年1月へ

不撓不屈のR水月一族 1021年10月

1021年10月 記録者・6代当主 耀穂
交神の儀 爽 春野鈴女

爽君が、交神の儀から帰ってきたら軽く凹んでた。
「お友達からはじめましょ」
ってそんなに落ち込むことかしらね? 男心ってよくわからない。

ストレートに「あなたなんか嫌いです」って言われるよりよほど前向きな言葉だと思うのだけれど、どうも我が家の男子にとって「お友達」って禁句みたいね……。

不撓不屈のR水月一族 1021年9月

1021年9月 記録者・6代目当主、耀穂
交神の儀 渡 愛宕屋モミジ

初代様の悲願らしいと聞いていたので、アタシもちょくちょく姿絵屋に新しい姿絵が入荷していないかチェックするようにしてる。

先々代の当主の手記には「こんなものの何処が良いのか、おれにはさっぱりわかんねーよ」って述懐されてたけど、太夫さんたちのヘンなひとことの他に、そうね……男の人にはわからないかもしれないけど、自分が着ているのでは無くても、綺麗な着物や簪を見るとやっぱり心が躍るわ。
新しい姿絵が入荷していたので、初代様の墓前にお供えして線香をあげたあと、家の美人画専用のお蔵へ。
目で見て楽しい財産も、後の子たちにちゃんと残してあげなくちゃね。

そういえば愛宕屋様って、初めて姿絵見たときに可愛い少年だと思ってたのよね。
「この方が良いわ」ってイツ花に示したらドン引きされたのも今となってはいい想い出よね。

大丈夫、アタシ別に百合じゃないから。
渡君によれば「愛宕屋様は意外とドジっこで可愛らしいお方」とのこと。成程ね。

養子さんお迎え1ヶ月目

というわけで出陣。
人数の関係で雹はお留守番。

紅音ちゃんも哀も初陣だから後列に。

……嵐に続き、遙も弓使いで前列立ち(笑)です。なんか、侑の紙防御が雹にもしっかり受け継がれちゃったから、遙も基本前列立ちなんだよね。

弓は後列からの方がクリティカル確率あがるみたいだから、ホントは後列に下げたいんだけど。

つかウチ、思いっきり剣福さんの特注剣が泣いてます。うーん、次に来る剣士家系の子、素質次第では特注剣打つの見合わせようかなぁ。

能力値考えたら剣士家系と弓家系をトレードした方が良いんだろうケド、連弾弓絶やしたら親玉に勝てる気がしない(汗)。

 

デビュー戦ー♪

紅音ちゃんが奥義を作ってくれました!

養子て奥義は移動しないんだけど、パラメ足りてたら養子に行った先でレベルアップしたら奥義作ってくれます。

紅音ちゃんの名前がウチでも受け継がれていきますよー♪

拳法家、使ったことなかったけどとび蹴りと三連撃が超カッコイイ。女の子だから元気いっぱいでカワイイんだよ(力説)

というわけで、新たな家訓が追加されました。

 

「拳法家は、女子に限る」

→養子さんお迎え2ヶ月目~に続く