不撓不屈のR水月一族 1022年2月

1022年2月 記録者・7代目当主、爽(ソウ)

交神の儀 爽 二つ扇ノ前

俺が当主? ヤバイって。
あ、また言っちゃった……無くて七癖とはよく言ったモンで、気をつけてても出ちまうもんだな。
父さんから直す様にしつこく言われてたンだけど、どうも俺のこの癖って死ぬまで直んねーんじゃねーかと思う。ゴメン父さん。

耀穂ねーさんと、あと何だかな、剣福さんの剣ってきっと初代様とか楽しみにしてたと思うんだよな。
つーわけで、俺がもう一回交神行くことになった。(渡に頼んだら何かイヤだと言われた)

ただまー、俺もこの家の男子の例に漏れず、キツイ物言いの女神に二度もお願いできるような強靭な心は持ち合わせていない。
「怖い人じゃないといいな」と思いながら、手持ちの奉納点と俺の能力値、女神様の能力値で次代に有利になりそうな方にお願いすることにした。

顔? 経験者の助言として教えてやるけど、間違っても好みの顔立ちだって理由で交神相手を選ぶモンじゃないって。
それはヤバイって。間違った選択だ。姿絵で優しく可憐に微笑んでいるからと言って、その女神が慈愛に溢れた女性とは限らないんだから。

→1022年3月の記録へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする